com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger
Class PollingTrigger

java.lang.Object
  |
  +--com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger.Trigger
        |
        +--com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger.PollingTrigger
Direct Known Subclasses:
MailTrigger, QueueTrigger

public abstract class PollingTrigger
extends Trigger

メール監視やキュー監視などポーリングで行う実行設定の基底クラスです。


Fields inherited from class com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger.Trigger
MODE_DEBUG, MODE_HIGH, MODE_NORMAL, MODE_PROFILE
 
Method Summary
 ScheduleTrigger.HolidayAction getHolidayAction()
          休日時の処理を返します。
 java.lang.String getHolidayName()
          休日時の処理に使用する休日設定名を返します。
 int getInterval()
          監視間隔を秒単位で返します。
 java.lang.String getScheduleId()
          スケジュールIDを返します。
スケジュールIDは設定することができずFlowDeployClinet#registerTriggerメソッドでの登録時に サーバーによって設定されて返されます。
 boolean isSkipOnInprocess()
          起動が重なった場合に実行をスキップするか前の処理の終了を待って実行するかを返します。
 void setHolidayAction(java.lang.String holidayName, ScheduleTrigger.HolidayAction action)
          休日時の処理を指定します。
 void setInterval(int n)
          監視間隔を秒単位で設定します。
 void setInterval(int h, int m, int s)
          監視間隔を「h時間 m分 s秒」に設定します。
 void setSkipOnInprocess(boolean b)
          起動が重なった場合に実行をスキップするか前の処理の終了を待って実行するかを設定します。
 
Methods inherited from class com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger.Trigger
getDescription, getExecuteCount, getExecuteMode, getExecuteUserName, getFlowName, getLastExecuted, getName, getProjectName, getSessionLifetime, getType, isEnabled, isNew, setDescription, setEnabled, setExecuteMode, setExecuteUserName, setFlow, setName, setSessionLifetime, toString
 
Methods inherited from class java.lang.Object
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

Method Detail

getScheduleId

public java.lang.String getScheduleId()
スケジュールIDを返します。
スケジュールIDは設定することができずFlowDeployClinet#registerTriggerメソッドでの登録時に サーバーによって設定されて返されます。

getInterval

public int getInterval()
監視間隔を秒単位で返します。

setInterval

public void setInterval(int n)
監視間隔を秒単位で設定します。

setInterval

public void setInterval(int h,
                        int m,
                        int s)
監視間隔を「h時間 m分 s秒」に設定します。

setHolidayAction

public void setHolidayAction(java.lang.String holidayName,
                             ScheduleTrigger.HolidayAction action)
休日時の処理を指定します。
Parameters:
holidayName - 休日設定名
action - 休日時の処理

getHolidayName

public java.lang.String getHolidayName()
休日時の処理に使用する休日設定名を返します。

getHolidayAction

public ScheduleTrigger.HolidayAction getHolidayAction()
休日時の処理を返します。

isSkipOnInprocess

public boolean isSkipOnInprocess()
起動が重なった場合に実行をスキップするか前の処理の終了を待って実行するかを返します。

setSkipOnInprocess

public void setSkipOnInprocess(boolean b)
起動が重なった場合に実行をスキップするか前の処理の終了を待って実行するかを設定します。