com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.flow
クラス FlowInfo

java.lang.Object
  |
  +--com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.flow.FlowInfo

public class FlowInfo
extends Object

フローの情報を保持するクラスです。


メソッドの概要
 VariableList getArguments()
          フローの引数を返します。
 String getFilePath()
          プロジェクトファイル(xfpファイル)のパスを返します。
 String getFlowName()
          フロー名を返します。
 String getProjectName()
          プロジェクト名を返します。
 FieldInfo[] getStreamFields()
          フローの開始コンポーネントで入力ストリームが定義されている場合は そのフィールド情報を返します。
 Properties getStreamProperties()
          フローの開始コンポーネントで入力ストリームが定義されている場合は そのプロパティ名と値のセットをPropertiesクラスで返します。
 int getStreamType()
          フローの開始コンポーネントで入力ストリームが定義されている型を返します。
 String toString()
           
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

メソッドの詳細

getProjectName

public String getProjectName()
プロジェクト名を返します。

getFlowName

public String getFlowName()
フロー名を返します。

getFilePath

public String getFilePath()
プロジェクトファイル(xfpファイル)のパスを返します。

getArguments

public VariableList getArguments()
フローの引数を返します。

getStreamType

public int getStreamType()
フローの開始コンポーネントで入力ストリームが定義されている型を返します。
入力ストリーム型が「Any」の場合は返り値はStreamType.UNKNOWNになります。

getStreamProperties

public Properties getStreamProperties()
フローの開始コンポーネントで入力ストリームが定義されている場合は そのプロパティ名と値のセットをPropertiesクラスで返します。
入力ストリーム型が「Any」の場合は返り値はnullになります。

getStreamFields

public FieldInfo[] getStreamFields()
フローの開始コンポーネントで入力ストリームが定義されている場合は そのフィールド情報を返します。
フィールド情報として取得可能なのはフィールド名とその型のみで、 FixedStringストリームの場合の開始位置などのフィールド補足情報は取得できません。
入力ストリーム型が
- Any
- Binary
- Text
- HTML
- MIME
- XML
のいずれかの場合はnullになります。

toString

public String toString()
オーバーライド:
クラス Object 内の toString