com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger
クラス ScheduleTrigger

java.lang.Object
  |
  +--com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger.Trigger
        |
        +--com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger.ScheduleTrigger
直系の既知のサブクラス:
DailyTrigger, IntervalTrigger

public class ScheduleTrigger
extends Trigger

日時指定で実行する実行設定です。


内部クラスの概要
static class ScheduleTrigger.HolidayAction
          休日時の処理
 
フィールドの概要
static ScheduleTrigger.HolidayAction HOLIDAYACTION_MINUS
          休日時の処理。
static ScheduleTrigger.HolidayAction HOLIDAYACTION_NONE
          休日時の処理。
static ScheduleTrigger.HolidayAction HOLIDAYACTION_PLUS
          休日時の処理。
static ScheduleTrigger.HolidayAction HOLIDAYACTION_SKIP
          休日時の処理。
 
クラス com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger.Trigger から継承したフィールド
MODE_DEBUG, MODE_NORMAL, MODE_PROFILE
 
コンストラクタの概要
ScheduleTrigger()
          実行設定を作成します。
 
メソッドの概要
 ScheduleTrigger.HolidayAction getHolidayAction()
          休日時の処理を返します。
 String getHolidayName()
          休日時の処理に使用する休日設定名を返します。
 Value getParameter(String name)
          設定したパラメータを返します。
 VariableList getParams()
          設定されているパラメータのVariableListを返します。
 String getScheduleId()
          スケジュールIDを返します。
 Date getStartDate()
          スケジュールの開始日時を返します。
 boolean isExecuteOnRestart()
          停止状態で実行日時を迎えた場合に再開時に実行するかどうかを返します。
 void setExecuteOnRestart(boolean b)
          停止状態で実行日時を迎えた場合に再開時に実行するかどうかを設定します。
 void setHolidayAction(String holidayName, ScheduleTrigger.HolidayAction action)
          休日時の処理を指定します。
 void setParameter(String name, Value v)
          パラメータを設定します。
 void setStartDate(Date d)
          スケジュールの開始日時を設定します。
static ScheduleTrigger.HolidayAction strToHolidayAction(String s)
          文字列をHolidayActionに変換します。
 
クラス com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger.Trigger から継承したメソッド
getDescription, getExecuteCount, getExecuteMode, getExecuteUserName, getFlowName, getLastExecuted, getName, getProjectName, getSessionLifetime, getType, isEnabled, isNew, setDescription, setEnabled, setExecuteMode, setExecuteUserName, setFlow, setName, setSessionLifetime, toString
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

フィールドの詳細

HOLIDAYACTION_NONE

public static final ScheduleTrigger.HolidayAction HOLIDAYACTION_NONE
休日時の処理。そのまま実行

HOLIDAYACTION_SKIP

public static final ScheduleTrigger.HolidayAction HOLIDAYACTION_SKIP
休日時の処理。実行しない

HOLIDAYACTION_PLUS

public static final ScheduleTrigger.HolidayAction HOLIDAYACTION_PLUS
休日時の処理。翌日に実行

HOLIDAYACTION_MINUS

public static final ScheduleTrigger.HolidayAction HOLIDAYACTION_MINUS
休日時の処理。前日に実行
コンストラクタの詳細

ScheduleTrigger

public ScheduleTrigger()
実行設定を作成します。
メソッドの詳細

strToHolidayAction

public static ScheduleTrigger.HolidayAction strToHolidayAction(String s)
文字列をHolidayActionに変換します。

getScheduleId

public String getScheduleId()
スケジュールIDを返します。
スケジュールIDは設定することができずFlowDeployClinet#registerTriggerメソッドでの登録時に サーバーによって設定されて返されます。

getStartDate

public Date getStartDate()
スケジュールの開始日時を返します。

setStartDate

public void setStartDate(Date d)
スケジュールの開始日時を設定します。

isExecuteOnRestart

public boolean isExecuteOnRestart()
停止状態で実行日時を迎えた場合に再開時に実行するかどうかを返します。

setExecuteOnRestart

public void setExecuteOnRestart(boolean b)
停止状態で実行日時を迎えた場合に再開時に実行するかどうかを設定します。
停止状態とはサーバー自体が起動していない状態と実行設定が無効になっている状態を指します。

setHolidayAction

public void setHolidayAction(String holidayName,
                             ScheduleTrigger.HolidayAction action)
休日時の処理を指定します。
パラメータ:
holidayName - 休日設定名
action - 休日時の処理

getHolidayName

public String getHolidayName()
休日時の処理に使用する休日設定名を返します。

getHolidayAction

public ScheduleTrigger.HolidayAction getHolidayAction()
休日時の処理を返します。

getParameter

public Value getParameter(String name)
設定したパラメータを返します。

setParameter

public void setParameter(String name,
                         Value v)
パラメータを設定します。

getParams

public VariableList getParams()
設定されているパラメータのVariableListを返します。
オーバーライド:
クラス Trigger 内の getParams