com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger
Class Time

java.lang.Object
  |
  +--com.infoteria.asteria.flowengine2.thinclient.trigger.Time

public class Time
extends Object

時刻を表すクラスです。


Constructor Summary
Time(int h, int m, int s)
          時、分、秒を指定して構築するコンストラクタです。
Time(String str)
          「HH:mm:ss」形式の文字列から構築するコンストラクタです。
文字列の形式が不正な場合はIllegalArgumentExceptionになります
 
Method Summary
 boolean equals(Object o)
           
 int getHour()
          時を取得します。
 int getMinute()
          分を取得します。
 int getSecond()
          秒を取得します。
 int hashCode()
           
 void setTime(int h, int m, int s)
          時、分、秒を設定します。
 Date toDate()
          日付部分が0であるDateオブジェクトに変換します。
 String toString()
          「HH:mm:ss」形式の文字列を返します。
 
Methods inherited from class java.lang.Object
clone, finalize, getClass, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

Constructor Detail

Time

public Time(int h,
            int m,
            int s)
     throws IllegalArgumentException
時、分、秒を指定して構築するコンストラクタです。
Parameters:
h - 時。0 ~ 23の範囲外の場合はIllegalArgumentExceptionになります
m - 分。0 ~ 59の範囲外の場合はIllegalArgumentExceptionになります
s - 秒。0 ~ 59の範囲外の場合はIllegalArgumentExceptionになります

Time

public Time(String str)
「HH:mm:ss」形式の文字列から構築するコンストラクタです。
文字列の形式が不正な場合はIllegalArgumentExceptionになります
Method Detail

setTime

public void setTime(int h,
                    int m,
                    int s)
             throws IllegalArgumentException
時、分、秒を設定します。
Parameters:
h - 時。0 ~ 23の範囲外の場合はIllegalArgumentExceptionになります
m - 分。0 ~ 59の範囲外の場合はIllegalArgumentExceptionになります
s - 秒。0 ~ 59の範囲外の場合はIllegalArgumentExceptionになります

getHour

public int getHour()
時を取得します。
Returns:

getMinute

public int getMinute()
分を取得します。
Returns:

getSecond

public int getSecond()
秒を取得します。
Returns:

toDate

public Date toDate()
日付部分が0であるDateオブジェクトに変換します。

toString

public String toString()
「HH:mm:ss」形式の文字列を返します。
Overrides:
toString in class Object

hashCode

public int hashCode()
Overrides:
hashCode in class Object

equals

public boolean equals(Object o)
Overrides:
equals in class Object