フィールドをCSV形式で編集する

フィールドリストをCSV形式で表現した一覧を、いつも使用しているエディタで編集することができます。

メモ

フローデザイナーのテキストエディタが表示されます。いつも使用しているエディタで編集するには、テキストエディタ画面上部にある「外部エディタ」ボタンをクリックします。関連付けられたエディタが起動されます。

フィールドリストのCSV形式

フィールドリストのCSV形式は、フィールド定義の各項目の文字列をカンマ(,)区切りで表現しています。フィールド定義の各項目については、それぞれのストリーム型の説明を参照してください。

ストリーム型がCSVの場合。

var1,Integer
str1,String
項目名 内容
フィールド名 フィールド名。
データ型 指定したString、Integer、Double、Decimal、Boolean、DateTime、Binary、String[]のいずれか。

ストリーム型がXMLの場合

ストリーム型がXMLのフィールド定義をCSV形式で編集する場合、タブ(Tabキー)によるインデントで階層構造を指定することができます。また、フィールド名の先頭に「@」を付加することで属性として定義することができます。

 

▲ このページのトップへ