Converter - ストリーム型変換

ストリーム型を変換します。

■ストリーム情報

入力フォーマットすべて
接続数1
説明すべてのストリームを入力できます。
出力フォーマットBinary,Text,HTML,CSV,FixedLength,XML,MIME,Record
説明入力のストリーム型により出力可能なストリーム型は異なります。
単一フィールドのストリーム(MIME、HTML、TEXT、Binary)以外の複数フィールドが定義できるストリーム型から、同じく複数フィールドが定義できるストリーム型へ変換する場合、出力ストリームのフィールド定義でフィールドの数と名前を変更することはできません。

■ループ処理

なし。

■トランザクション処理

コミット何もしません。
ロールバック何もしません。

■エラー処理

タイプパラメーターエラー処理フロー
へのストリーム
エラー
コード
説明
汎用 なし コンポーネントの入力ストリーム なし ストリーム変換できなかった場合

■ストリーム変換対応表

入力\出力Binary(※1)Text(※2)HTML(※3)CSVFixedXMLRecordParameterMIME(※8)
Binary○(※4)○(※6)○(※7)××
Text○(※4)○(※6)○(※7)××
HTML××○(※7)××
CSV×○(※5)○(※5)×○(※5)×
FixedLength×○(※5)○(※5)×○(※5)×
XML××○(※9)××
Record×○(※5)○(※5)○(※1)○(※5)×○(※1)
ParameterList×○(※5)○(※5)○(※1)○(※5)×○(※1)
MIME××××××

※1 ストリームのバイナリ値を使用します
※2 ストリームの文字列値を使用します
※3 HTMLとしての正当性はチェックされません
※4 入力がCSV形式である場合
※5 フィールドの対応は名前ではなくインデックスでとられます
※6 入力がフィールド定義にそっている場合
※7 入力がXML形式である場合
※8 MIMEへの変換はストリーム型に合わせて適切なMIMEヘッダーを追加します
※9 入力ストリームがそのまま出力されます。指定したフィールド定義のXMLへと構造が変換されることはありません。