com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream
Class StreamDataParameterList

java.lang.Object
  |
  +--com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject
        |
        +--com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataParameterList
All Implemented Interfaces:
RecordSet, java.io.Serializable

public class StreamDataParameterList
extends StreamDataObject

ParameterList型ストリーム

See Also:
Serialized Form

Fields inherited from class com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject
PROPERTY_FILEPATH
 
Constructor Summary
StreamDataParameterList(FieldDefinition fieldDef)
          フィールド定義を元にParameterListを作成します。
StreamDataParameterList(FieldDefinition fieldDef, org.w3c.dom.Document doc)
          フィールド定義とストリームのバイナリ値のDocumentからStreamDataParameterListを作成します。
StreamDataParameterList(FieldDefinition fieldDef, VariableList list)
          フィールド定義を元にParameterListを作成し、listの設定値をコピーします。
StreamDataParameterList(VariableList list)
          VariableListの内容を元にフィールド定義を作成し、listの設定値をコピーします。
 
Method Summary
 byte[] byteValue()
          ストリームのバイナリ値を取得します。
ParameterListのバイナリ値はそれをXML化した値です。
 java.lang.Object[] getObjectArray(int idx)
          idx番目のフィールドの値を配列で取得します。
返り値はValueクラスではなくそのラップしているオブジェクトの配列になります。
フィールドの型が配列型でない場合は長さ1の配列として取得されます。
存在しない場合はnullを返します。
 java.lang.Object[] getObjectArray(java.lang.String name)
          nameに対応するフィールドの値を配列で取得します。
返り値はValueクラスではなくそのラップしているオブジェクトの配列になります。
フィールドの型が配列型でない場合は長さ1の配列として取得されます。
存在しない場合はnullを返します。
 Record getRecord()
          Recordを取得します。
 int getRecordCount()
          レコード数を取得します。
ParameterListではフィールドに配列がない場合は1レコードのRecordに、 配列がある場合は最大長の配列の要素数になります。
 Value getValue(int idx)
          idx番目のフィールドの値を取得します。
存在しない場合はnullを返します。
 Value getValue(java.lang.String name)
          nameに対応するフィールドの値を取得します。
存在しない場合はnullを返します。
 Value[] getValueArray(int idx)
          idx番目のフィールドの値を配列で取得します。
フィールドの型が配列型でない場合は長さ1の配列として取得されます。
存在しない場合はnullを返します。
 Value[] getValueArray(java.lang.String name)
          nameに対応するフィールドの値を配列で取得します。
フィールドの型が配列型でない場合は長さ1の配列として取得されます。
存在しない場合はnullを返します。
 boolean setValue(int idx, Value v)
          idx番目のフィールドに値を設定します。 フィールドが配列フィールドの場合は値が追加され、そうでない場合は置き換えられます。
 boolean setValue(java.lang.String name, Value v)
          nameに対応するフィールドに値を設定します。 フィールドが配列フィールドの場合は値が追加され、そうでない場合は置き換えられます。
 java.lang.String strValue()
          ストリームの文字列値を取得します。
ParameterListの文字列値はそれをXML化した値です。
 
Methods inherited from class com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject
getFieldDefinition, getStreamPropertyNames, getStreamVariable, getStreamVariableCount, getStreamVariableNames, getType, putStreamVariable
 
Methods inherited from class java.lang.Object
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
 

Constructor Detail

StreamDataParameterList

public StreamDataParameterList(FieldDefinition fieldDef)
フィールド定義を元にParameterListを作成します。

StreamDataParameterList

public StreamDataParameterList(FieldDefinition fieldDef,
                               VariableList list)
フィールド定義を元にParameterListを作成し、listの設定値をコピーします。

StreamDataParameterList

public StreamDataParameterList(VariableList list)
VariableListの内容を元にフィールド定義を作成し、listの設定値をコピーします。

StreamDataParameterList

public StreamDataParameterList(FieldDefinition fieldDef,
                               org.w3c.dom.Document doc)
                        throws StreamException
フィールド定義とストリームのバイナリ値のDocumentからStreamDataParameterListを作成します。
Throws:
StreamException - Documentの形式が異なる場合
Method Detail

getValue

public Value getValue(int idx)
idx番目のフィールドの値を取得します。
存在しない場合はnullを返します。

getValue

public Value getValue(java.lang.String name)
nameに対応するフィールドの値を取得します。
存在しない場合はnullを返します。

getValueArray

public Value[] getValueArray(int idx)
idx番目のフィールドの値を配列で取得します。
フィールドの型が配列型でない場合は長さ1の配列として取得されます。
存在しない場合はnullを返します。

getValueArray

public Value[] getValueArray(java.lang.String name)
nameに対応するフィールドの値を配列で取得します。
フィールドの型が配列型でない場合は長さ1の配列として取得されます。
存在しない場合はnullを返します。

getObjectArray

public java.lang.Object[] getObjectArray(int idx)
idx番目のフィールドの値を配列で取得します。
返り値はValueクラスではなくそのラップしているオブジェクトの配列になります。
フィールドの型が配列型でない場合は長さ1の配列として取得されます。
存在しない場合はnullを返します。

getObjectArray

public java.lang.Object[] getObjectArray(java.lang.String name)
nameに対応するフィールドの値を配列で取得します。
返り値はValueクラスではなくそのラップしているオブジェクトの配列になります。
フィールドの型が配列型でない場合は長さ1の配列として取得されます。
存在しない場合はnullを返します。

setValue

public boolean setValue(int idx,
                        Value v)
idx番目のフィールドに値を設定します。 フィールドが配列フィールドの場合は値が追加され、そうでない場合は置き換えられます。
Parameters:
idx - フィールドインデックス
v - 値
Returns:
値が設定できた場合はtrue。対応するフィールドが存在しない場合はfalse

setValue

public boolean setValue(java.lang.String name,
                        Value v)
nameに対応するフィールドに値を設定します。 フィールドが配列フィールドの場合は値が追加され、そうでない場合は置き換えられます。
Parameters:
idx - フィールドインデックス
v - 値
Returns:
値が設定できた場合はtrue。対応するフィールドが存在しない場合はfalse

getRecord

public Record getRecord()
                 throws StreamException
Recordを取得します。

getRecordCount

public int getRecordCount()
レコード数を取得します。
ParameterListではフィールドに配列がない場合は1レコードのRecordに、 配列がある場合は最大長の配列の要素数になります。

byteValue

public byte[] byteValue()
                 throws StreamException
ストリームのバイナリ値を取得します。
ParameterListのバイナリ値はそれをXML化した値です。
Overrides:
byteValue in class StreamDataObject
Following copied from class: com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject
Throws:
StreamException - パースが発生し、それに失敗した場合

strValue

public java.lang.String strValue()
                          throws StreamException
ストリームの文字列値を取得します。
ParameterListの文字列値はそれをXML化した値です。
Overrides:
strValue in class StreamDataObject
Following copied from class: com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject
Throws:
StreamException - パースが発生し、それに失敗した場合