com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream
クラス StreamDataBinary

java.lang.Object
  |
  +--com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject
        |
        +--com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataBinaryBase
              |
              +--com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataBinary
すべての実装インタフェース:
RecordSet, Serializable

public class StreamDataBinary
extends StreamDataBinaryBase

バイナリーストリーム

関連項目:
直列化された形式

クラス com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject から継承したフィールド
PROPERTY_FILEPATH
 
コンストラクタの概要
StreamDataBinary()
          空のストリームを作成します。
StreamDataBinary(byte[] b)
          バイト列を元にストリームを作成します。
 
メソッドの概要
 String strValue()
          ストリームの文字列表現。
 
クラス com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataBinaryBase から継承したメソッド
byteValue, getRecord, getRecordCount
 
クラス com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject から継承したメソッド
getFieldDefinition, getStreamPropertyNames, getStreamVariable, getStreamVariableNames, getType, putStreamVariable
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
 

コンストラクタの詳細

StreamDataBinary

public StreamDataBinary()
空のストリームを作成します。

StreamDataBinary

public StreamDataBinary(byte[] b)
バイト列を元にストリームを作成します。
メソッドの詳細

strValue

public String strValue()
                throws StreamException
ストリームの文字列表現。
StreamDataBinaryではバイト列の16進表記になります。
オーバーライド:
クラス StreamDataObject 内の strValue
例外:
StreamException - パースが発生し、それに失敗した場合