com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream
クラス StreamDataContainer

java.lang.Object
  |
  +--com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject
        |
        +--com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataContainer
すべての実装インタフェース:
RecordSet, Serializable

public class StreamDataContainer
extends StreamDataObject

ストリームコンテナ

関連項目:
直列化された形式

クラス com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject から継承したフィールド
PROPERTY_FILEPATH
 
コンストラクタの概要
StreamDataContainer(int type)
          ストリームタイプを指定してストリームコンテナを作成します。
 
メソッドの概要
 void addStream(StreamDataObject stream)
          ストリームコンテナにストリームを追加します。
 byte[] byteValue()
          ストリームのバイト表現。
 FieldDefinition getFieldDefinition()
           
 Record getRecord()
          Recordを取得します。
 int getRecordCount()
          Record数を取得します。
 StreamDataObject getStream(int index)
          index番目のストリームを取得します。
 int getStreamCount()
          コンテナ中のストリーム数を返します。
 Value getStreamProperty(String name, int recordIndex)
          recordIndexに対応するストリームのストリーム変数を取得します。
 String strValue()
          ストリームの文字列表現。
 
クラス com.infoteria.asteria.flowlibrary2.stream.StreamDataObject から継承したメソッド
getStreamPropertyNames, getStreamVariable, getStreamVariableNames, getType, putStreamVariable
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
 

コンストラクタの詳細

StreamDataContainer

public StreamDataContainer(int type)
ストリームタイプを指定してストリームコンテナを作成します。
メソッドの詳細

getFieldDefinition

public FieldDefinition getFieldDefinition()
クラス StreamDataObject の記述:
フィールド定義を取得します。
フィールド定義が存在しない場合はnullを返します。
オーバーライド:
クラス StreamDataObject 内の getFieldDefinition

addStream

public void addStream(StreamDataObject stream)
ストリームコンテナにストリームを追加します。

getStreamCount

public int getStreamCount()
コンテナ中のストリーム数を返します。

getStream

public StreamDataObject getStream(int index)
index番目のストリームを取得します。

byteValue

public byte[] byteValue()
                 throws StreamException
ストリームのバイト表現。 ストリームコンテナのバイナリ値はコンテナ中の各ストリームのバイナリ値を連結した値です。
オーバーライド:
クラス StreamDataObject 内の byteValue
例外:
StreamException - パースが発生し、それに失敗した場合

strValue

public String strValue()
                throws StreamException
ストリームの文字列表現。 ストリームコンテナの文字列値はコンテナ中の各ストリームの文字列値を連結した値です。
オーバーライド:
クラス StreamDataObject 内の strValue
例外:
StreamException - パースが発生し、それに失敗した場合

getRecord

public Record getRecord()
                 throws StreamException
Recordを取得します。
ストリームコンテナのRecordはコンテナ中の各ストリームのレコードをすべて含みます。

getRecordCount

public int getRecordCount()
                   throws StreamException
Record数を取得します。
ストリームコンテナのRecord数はコンテナ中の各ストリームのレコードの和です。

getStreamProperty

public Value getStreamProperty(String name,
                               int recordIndex)
recordIndexに対応するストリームのストリーム変数を取得します。
2番目の引数がストリームのインデックスではなく、レコードのインデックスであることに注意してください。